ペイントホームズ
仙南店

高性能で費用は抑え目なラジカル塗料

ラジカルとは顔料が水や空気、紫外線と反応することで生じる因子のことです。ラジカルは塗料を劣化させる原因のひとつで、その発生を抑制させるのがラジカル塗料(ラジカル制御型塗料)と呼びます。

・チョーキングが起こりにくい

チョーキングとは外壁に触れたときに白い粉が付着する現象のことです。ラジカル塗料であればラジカルの発生が抑えられており、チョーキングが発生しにくいのが特徴です。チョーキングは塗料に含まれる酸化チタンが劣化して結晶として表面に浮き出ることに由来します。酸化チタンは白色の顔料に多く含まれる傾向があるので、白に近い色で塗装している外壁は特に注意が必要です。

 

・実用性が高く費用が抑えられている

ラジカル塗料は性能が近いフッ素塗料より価格が安いのが特徴です。費用は抑えられているものの、汚れにくくカビが生えにくい塗料です。親水性にも優れているので、雨で劣化しにくいのも強みの一つです。耐久性に優れているので、施工時の状態を維持しやすい点もまた、ラジカル塗料の強みです。

 

・応用範囲が広い

対応する下地の素材が広く、さまざまな外壁に利用可能です。伸びが良いのでローラーで塗りやすくスムーズな施工が期待できます。使いやすく、現場からも評判が良い塗料となっています。

 

・まとめ

ラジカル塗料は従来の塗料よりも費用が抑えられており、性能も優れている点で注目されている塗料です。塗装をお考えの方はラジカル塗料も視野に入れてみてはいかがですか?