ペイントホームズ
仙南店

サイディング外壁について 前編 ~メリット~

近年住宅の外壁として、最も採用されているお洒落でデザイン性の高いサイディング外壁。

窯業系や金属系など様々な種類のサイディングがありますが、種類に関わらず必ずメリット・デメリットが存在します。

長くなりますので前後編に分けて、まずは前編、サイディング外壁のメリットについてお話していきたいと思います。

メリット 

・種類やデザインが豊富

デザインの種類が豊富なだけでなくカラーや柄、質感など様々です。誰でも簡単にお洒落なデザインのご自宅にすることができます。

・価格が安い

素材にもよりますが、モルタルやタイルと比べて比較的価格が安いです。

・工場生産のため品質が安定している

サイディングボードは、工場で大量に生産されます。建築現場で使われる外壁モルタルなどは、材料を現場で混ぜて作るため、素材の品質にばらつきが生じやすいです。しかしサイディングボードは工場で生産・管理まできちんとされているので品質の差が生じにくいのです。

・耐震性を損ねない

サイディングはとても軽量です。モルタルはサイディング2倍以上あると言われています。特に金属系サイディングが軽量です。

・防火性が高い

窯業系サイディングにおいては、耐火性と断熱性がとても高いです。そのため、一般住宅の外壁材としても多く利用されています。

サイディング外壁にリフォームしようか悩んでいらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

今回は前編のメリットについてお話ししました。

次回後編のデメリットもしっかりと理解しリフォームの参考にしていただければ幸いです。