ペイントホームズ
仙南店

長寿命でカビに強く、美しさを守る次世代塗料、無機塗料

無機塗料とは、長期的コストパフォーマンスに優れていると話題の次世代塗料です。

塗料を選ぶ際に業者から「無機塗料はいかがですか?」と勧められた経験のある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、話題の次世代塗料とはいえ情報があまり多くはないと思いますので、今回は無機塗料のメリット面について解説していきたいと思います。

・高い耐候性がある

無機塗料が際立つ最大の強みは、なんと言ってもその耐候性、特に紫外線への抵抗力です。

無機塗料の耐用年数は20年以上とも言われており、他の塗料と比べて長いです。

・カビ・コケが繁殖しにくい

無機塗料は、カビやコケ、藻が生育しにくい性質があり、防カビ・防藻の特性を持っています。カビ・コケは建物の外観を損ね、根を張ることで建材自体を傷めてしまう可能性があります。

・汚れが落ちやすい

無機塗料は水と良くなじみ、親水性の特性を持っています。これにより、表面に付着した汚れが雨で簡単に流れ落ち、美しさを持続させる役割を果たします。

※汚れがすべて完全に流れるわけではありません。

・燃えにくい

無機塗料は非常に火に強く、燃えにくいという利点があります。

万が一近隣の火事などが飛び火してきても燃え移りにくいため、二次災害の確立を低くすることができます。

無機塗料は、単に耐久性に優れているだけでなくこの様なメリットが多く存在します。

建物を守るための嬉しい機能がたくさん付いていますね。

ではデメリットはないのか?いいえ、そうではありません。

デメリットも後にご紹介させていただきたいと思います。

メリットもデメリットもどちらも理解したうえで、塗料を選んでいただければと思います!