ハウスメーカーや工務店

大手ハウスメーカーの多くは自社に塗装職人がいないことが多いです。

職人の仕事を下請けにまわしても施工管理をしっかりと行っている会社もありますが、下請け会社に丸投げするようなハウスケーカーもあるので注意が必要です。

ホームセンターやショッピングセンター、家電量販店

ホームセンターやショッピングセンター、家電量販店などは塗装の受付を主にしているため、塗装職人がいない可能性が高いです。地元の塗装店と提携している場合が多いです。

塗装専門フランチャイズ

フランチャイズの大元が塗装店としての経験があったり、場合によっては塗料メーカーであったりします。

直接施工で職人を抱えている場合が多く、料金も適正価格の場合が多いです。

塗装専門店

直接責任施工で余計な費用がかかりません。

また、塗装の専門であるためでしっかりとした施工をします。

ほとんどの場合が、地元に密着して1店舗で運営しているところが多いです。

この様に、塗装を扱っている業者はたくさんあります。

業者によって相場も異なりますので、塗装をお考えの際は各業者を見比べるのも良いかもしれません。

ただし、高い=良い 安い=悪い というわけでもなく、職人の腕次第ということです。

各業者がどのように仕事を請け負っているかも重要です。