塗装作業における養生は非常に重要です。

養生が不十分だと、周囲の環境や他の部分が塗料や汚れで傷つく可能性が高まります。

今回は、数ある養生の中からいくつかピックアップして解説していきます。

*飛散防止ネット

作業中に材料などの落下を防ぎ、洗浄や塗装時の飛散防止、また安全面に配慮し足場を覆うように設置します。

建物全体を覆うメッシュシートのことです。

通気性を持ちながら、風の影響も考慮してあるのが特徴。

*マスカー

養生シートとマスキングテープが一体となった資材です。

塗料がついては困る窓や床などを覆う様に貼ります。

塗装をする前にあらかじめ汚したくない箇所を広く保護するのにとても便利です。

*養生用ポリシート

主に塗料の飛び散りと防水に使われるシートです。

マスキングテープとセットで使われます。

広げて貼ることで、床や窓枠など広い範囲の養生が可能です。

どれも塗装を行う上で必要不可欠と言っても過言ではありません。

大きなトラブルに繋がらないように、養生についてもきちんと理解のある業者を選ぶことが第一だと思います。